北海道大学病院 救急科 | 北海道大学 大学院医学研究科 侵襲制御医学講座 救急医学分野

〒060-8638
北海道札幌市北区北15条西7丁目
Tel / 011-706-7377 (内線7377)

お問い合わせ

2023年の業績

総説・解説(英文)

  1. Ushio N, Wada T, Ono Y, Yamakawa K: Sepsis-induced disseminated intravascular coagulation: an international estrangement of disease concept.
    Acute Med Surg 10: e00843, 2023
  2. Wada T, Gando S: Phenotypes of disseminated intravascular coagulation.
    Thromb Haemost: doi: 10.1055/a-2165-1142, 2023

原著(英文)

  1. Takauji S, Hayakawa M, Yamada D, Tian T, Minowa K, Inoue A, Fujimoto Y, Isokawa S, Miura N, Endo T, Irie J, Otomo G, Sato H, Bando K, Suzuki T, Toyohara T, Tomita A, Iwahara M, Murata S, Shimazaki J, Matsuyoshi T, Yoshizawa J, Nitta K, Sato Y: Outcome of extracorporeal membrane oxygenation use in severe accidental hypothermia with cardiac arrest and circulatory instability: A multicentre, prospective, observational study in Japan (ICE-CRASH study).
    Resuscitation 182: 109663, 2023
  2. Mikami R, Hayakawa M, Imai S, Maekawa K, Yamazaki K, Sugawara M, Takekuma Y: Prediction and Implications of Edoxaban-Associated Bleeding in Patients after Critical Illness.
    J Clin Med 12: 860, 2023
  3. Tsuchida T, Wada T, Nakae R, Fujiki Y, Kanaya T, Takayama Y, Suzuki G, Naoe Y, Yokobori S: Gender-related differences in the coagulofibrinolytic responses and long-term outcomes in patients with isolated traumatic brain injury.
    Medicine (Baltimore) 102: e32850, 2023
  4. Wada T, Yamakawa K, Kabata D, Abe T, Fujishima S, Kushimoto S, Mayumi T, Ogura H, Saitoh D, Shiraishi A, Otomo Y, Gando S: Sepsis-related coagulopathy treatment based on the disseminated intravascular coagulation diagnostic criteria: a post-hoc analysis of a prospective multicenter observational study.
    J Intensive Care 11: 8, 2023
  5. Mikami R, Hayakawa M, Imai R, Sugawara M, Takekuma Y: Onset timing and duration of augmented renal clearance in a mixed intensive care unit.
    J Intensive Care 11: 13, 2023
  6. Itagaki Y, Hayakawa M, Takahashi Y, Hirano S, Yamakawa K: Emergency administration of fibrinogen concentrate for haemorrhage: systematic review and meta-analysis.
    World J Emerg Surg 8: 27, 2023
  7. Hayamizu M, Kodate A, Sageshima H, Tsuchida T, Honma Y, Mizugaki A, Yoshida T, Saito T, Katabami K, Wada T, Maekawa K, Hayakawa M: Delayed neurologic improvement and long-term survival of patients with poor neurologic status after out-of-hospital cardiac arrest: A retrospective cohort study in Japan.
    Resuscitation: 109790, 2023
  8. Yamamoto R, Yoshizawa J, Takauji S, Hayakawa M, Sasaki J: Hyperoxia for accidental hypothermia and increased mortality: a post-hoc analysis of a multicenter prospective observational study.
    Crit Care 27: 131, 2023
  9. Hikone M, Shibahashi K, Fukuda M, Shimoyama Y, Yamakawa K, Endo A, Hayakawa M, Ogura T, Hirayama A, Yasunaga H, Tagami T: Risk Factors Associated with Mortality among Mechanically Ventilated Patients with Coronavirus Disease 2019 Pneumonia: A Multicenter Cohort Study in Japan (J-RECOVER Study).
    Intern Med 62: 2187-2194, 2023
  10. Amagasa S, Uematsu S, Kubota M, Kashiura M, Yasuda H, Hayakawa M, Yamakawa K, Endo A, Ogura T, Hirayama A, Yasunaga H, Tagami T: Relationship between institutional ventilated COVID-19 case volume and in-hospital death: A multicenter cohort study.
    PLoS One 18: e0287310, 2023
  11. Takahashi M, Ogura K, Goto T, Hayakawa M: Electrocardiogram monitoring as a predictor of neurological and survival outcomes in patients with out-of-hospital cardiac arrest: a single-center retrospective observational study.
    Front Neurol 14: 121049, 2023
  12. Hayakawa M, Tagami T, Kudo D, Ono K, Aoki M, Endo A, Yumoto T, Matsumura Y, Irino S, Sekine K, Ushio N, Ogura T, Nachi S, Irie Y, Hayakawa K, Ito Y, Okishio Y, Muronoi T, Kosaki Y, Ito K, Nakatsutsumi K, Kondo Y, Ueda T, Fukuma H, Saisaka Y, Tominaga N, Kurita T, Nakayama F, Shibata T, Kushimoto S: The Restrictive Red Blood Cell Transfusion Strategy for Critically Injured Patients (RESTRIC) trial: a cluster-randomized, crossover, non-inferiority multicenter trial of restrictive transfusion in trauma.
    J Intensive Care 11: 34, 2023
  13. Mori H, Harada-Shirado K, Kawano N, Hayakawa M, Seki Y, Uchiyama T, Yamakawa K, Ishikura H, Irie Y, Nishio K, Yada N, Okamoto K, Ikezoe T: Net reclassification index in comparison of prognostic value of disseminated intravascular coagulation diagnostic criteria by Japanese Society on Thrombosis and Hemostasis and International Society on Thrombosis and Haemostasis: a multicenter prospective cohort study.
    Thromb J 21: 84, 2023
  14. Nakamura K, Nakano H, Ikechi D, Mochizuki M, Takahashi Y, Koyama Y, Hashimoto H, Abe T, Hayakawa M, Yamakawa K: The Vasopressin Loading for Refractory septic shock (VALOR) study: a prospective observational study.
    Crit Care 27: 294, 2023
  15. Osawa I, Goto T, Kudo D, Hayakawa M, Yamakawa K, Kushimoto S, Foster DM, Kellum JA, Doi K: Targeted therapy using polymyxin B hemadsorption in patients with sepsis: a post-hoc analysis of the JSEPTIC-DIC study and the EUPHRATES trial.
    Crit Care 27: 245, 2023
  16. Shimoyama K, Endo A, Shimazui T, Tagami T, Yamakawa K, Hayakawa M, Ogura T, Hirayama A, Yasunaga H, Oda J: Association between obesity and mortality in critically ill COVID-19 patients requiring invasive mechanical ventilation: a multicenter retrospective observational study.
    Sci Rep 13: 11961, 2023
  17. Tsuchida T, Takahashi M, Mizugaki A, Narita H, Wada T: Differences in acute outcomes of suicide patients by psychiatric disorder: Retrospective observational study.
    Medicine (Baltimore) 102: e35065, 2023
  18. Yamamoto R, Yamakawa K, Endo A, Homma K, Sato Y, Takemura R, Yamagiwa T, Shimizu K, Kaito D, Yagi M, Yonemura T, Shibusawa T, Suzuki G, Shoji T, Miura N, Takahashi J, Narita C, Kurata S, Minami K, Wada T, Fujinami Y, Tsubouchi Y, Natsukawa M, Nagayama J, Takayama W, Ishikura K, Yokokawa K, Fujita Y, Nakayama H, Tokuyama H, Shinada K, Taira T, Fukui S, Ushio N, Nakane M, Hoshiyama E, Tampo A, Sageshima H, Takami H, Iizuka S, Kikuchi H, Hagiwara J, Tagami T, Funato Y, Sasaki J, Er-Oxytrac SG: Early restricted oxygen therapy after resuscitation from cardiac arrest (ER-OXYTRAC):protocol for a stepped-wedge cluster randomised controlled trial.
    BMJ Open 13: e074475, 2023
  19. Saito T, Hayakawa M, Kumano O, Honma Y, Murashita M, Kato J, Fukui S, Takahashi M, Takahashi Y, Tsuchida T, Mizugaki A, Takauji S, Hayamizu M, Yoshida T, Katabami K, Wada T, Maekawa K: Variation in coagulation factor activity levels cause discrepancies between activated partial thromboplastin time and anti-Xa activity for heparin monitoring: a retrospective observational study.
    J Intensive Care 11: 54, 2023
  20. Nakayama R, Bunya N, Tagami T, Hayakawa M, Yamakawa K, Endo A, Ogura T, Hirayama A, Yasunaga H, Uemura S, Narimatsu E: Associated organs and system with COVID-19 death with information of organ support: a multicenter observational study.
    BMC Infect Dis 23: 814, 2023
  21. Itagaki Y, Hayakawa M, Takahashi Y, Sakamoto Y, Kushimoto S, Eguchi Y, Seki Y, Okamoto K: Treatments for Trauma-Induced Coagulopathy: Protocol for a Systematic Review and Meta-Analysis.
    JMIR Res Protoc 12: e49582, 2023
  22. Suzuki J, Endo S, Suzuki T, Sasahara T, Hatakeyama S, Morisawa Y, Hayakawa M, Yamakawa K, Endo A, Ogura T, Hirayama A, Yasunaga H, Tagami T: Effect of Inhaled Ciclesonide in Non-Critically Ill Hospitalized Patients With Coronavirus Disease 2019: A Multicenter Observational Study in Japan.
    Open Forum Infect Dis 10: ofad571, 2023
  23. Takahashi K, Uenishi N, Sanui M, Uchino S, Yonezawa N, Takei T, Nishioka N, Kobayashi H, Otaka S, Yamamoto K, Yasuda H, Kosaka S, Tokunaga H, Fujiwara N, Kondo T, Ishida T, Komatsu T, Endo K, Moriyama T, Oyasu T, Hayakawa M, Hoshino A, Matsuyama T, Miyamoto Y, Yanagisawa A, Wakabayashi T, Ueda T, Komuro T, Sugimoto T, Lefor AK: Clinical profile of patients with diabetic ketoacidosis and hyperglycemic hyperosmolar syndrome in Japan: a multicenter retrospective cohort study.
    Acta Diabetol 61: 117-126, 2023

症例報告(英文)

  1. Tsuchida T, Ura S, Yabe I: Efficacy of Intravenous Immunoglobulins against Chronic Lymphocytic Inflammation with Pontine Perivascular Enhancement Responsive to Steroids: A Case Report.
    Case Rep Neurol 15: 48-53, 2023
  2. Murashita M, Oyasu T, Kodate A, Matsuura Y, Sadamoto Y, Endo A, Bando K, Sageshima H, Tsuchida T: A case of plastic bronchitis with a remarkable response to steroids.
    Respir Med Case Rep 43: 101850, 2023
  3. Asakura T, Kimura T, Kurotori I, Katabami K, Hori M, Hosogawa M, Saijo M, Nakanishi K, Iso H, Tamakoshi A: Case-Control Study of Long COVID, Sapporo, Japan.
    Emerg Infect Dis 29: 956-966, 2023
  4. Matsuura Y, Murashita M, Oyasu T, Hayakawa M, Tsuchida T: Multiple Retroperitoneal Abscesses Caused by Citrobacter koseri are Associated with a Poor Prognosis: A Case Report.
    Intern Med: doi:10.2169/internalmedicine.1173-22, 2023

総説・解説(和文)

  1. 松本 悠, 方波見 謙一:【Point of care ultrasoundを循環器診療に活かす】治す ショック患者の治療に反映する ショックの鑑別(RUSH examとHIMAP).
    Heart View 27: 166-171, 2023
  2. 早川 峰司:【外傷性凝固障害と外傷性DIC】外傷性凝固障害と外傷性DICにおけるトロンビン生成 基礎的検討.
    Thrombosis Medicine 13: 13-18, 2023
  3. 土田 拓見, 和田 剛志:【循環器集中治療の最前線】重症疾患に合併したDIC循環器内科.
    93: 40-46, 2023
  4. 高橋 正樹, 和田 剛志:【外傷性凝固障害と外傷性DIC】外傷性凝固障害と外傷性DICにおけるトロンビン産生 臨床的検討.
    Thrombosis Medicine 13: 19-24, 2023
  5. 松本 悠, 方波見 謙一:【まず当ててみよう POCUS 各臓器のエコー描出・評価のポイントを押さえショック、呼吸困難、腹痛などさまざまな症状・症候にも対応できる】(第3章)胸部のPOCUS 心臓basic.
    レジデントノート25: 216-222, 2023
  6. 中嶋 拓磨, 早川 峰司:【徹底ガイド 重症感染症のすべて-研修医からの質問302】感染症の診断・治療・病態 敗血症の治療で気をつけること.
    救急・集中治療35: 133-138, 2023
  7. 早水 真理子, 和田 剛志:【止血のひけつ2023】出血に対する戦略・マネジメント 止血薬・拮抗薬.
    救急医学47: 973-980, 2023
  8. 高橋 正樹:【中枢神経侵襲と凝固線溶反応,DIC】中枢神経疾患とトラネキサム酸.
    Thrombosis Medicine 13: 247-252, 2023

原著(和文)

  1. 高橋 正樹, 田原 就, 早川 峰司:用手圧迫止血法による体外式膜型人工心肺のカニューレ抜去と仮性動脈瘤形成に関する検討.
    日本救急医学会会誌34: 211-216, 2023
  2. 松本 悠, 松田 知倫, 方波見 謙一, 神 繁樹, 的場 光太郎, 兵頭 秀樹, 丸藤 哲:慢性透析患者が急性テングタケ中毒となり緊急透析で解毒した1例.
    日本集中治療医学会雑誌30: 252-253, 2023

症例報告(和文)

  1. 村下 百音, 松浦 勇匡, 山口 正博, 定本 圭弘, 小舘 旭, 太安 孝允, 坂東 敬介, 遠藤 晃生, 提嶋 久子, 土田 拓見, 平山 恵美:活動性出血を認めない後期分娩後異常出血に対して保存的治療が有効と考えられた一例.
    市立札幌病院医誌82: 73-79, 2023
  2. 土田 拓見, 早川 峰司, 熊野 穣:線溶が亢進または抑制された重症患者における凝固線溶波形解析の特徴と有用性.
    北海道医学雑誌98: 115, 2023

国際学会

ポスター
  1. Maekawa K, Nakajima T
    Estimating the Prevalence and Survival of ECPR Candidates in Out-of-Hospital Cardiac Arrest: A Nationwide Japanese Registry Study.
    The 12th Critical Care Conference in Thailand & 4th Joint JSICM-TSCCM Conference, JULY 6-8, 2023, Bangkok
  2. Maekawa K
    Trauma & Emergency Medicine 3:Impact of Hemoglobin Levels on 28-Day Mortality in Out-of-Hospital Cardiac Arrest Patients Treated with Extracorporeal Cardiopulmonary Resuscitation.
    ESICM 36th Annual Congress Milan, October 21-25, 2023, Milan
  3. Takahashi M, Hayakawa M, Maekawa K, Wada T, Katabami K, Yoshida T, Saito T, Honma Y, Hayamizu M, Takauji S, Tsuchida T, Takahashi Y, Fukui S, Kato J, Murashita M
    Feeding, Rehabilitation, Endocrinology & Metabolism 1:Acute pancreatitis associated with accidental hypothermia: A multicentre prospective observational study.
    ESICM 36th Annual Congress Milan, October 21-25, 2023, Milan
一般演題
  1. Wada T
    Pathomechanisms of trauma-induced coagulopathy: innate immune activation and disseminated intravascular coagulation.
    WTC2023, 9-13 August, 2023, TOKYO

全国学会

座長・司会
  1. (座長)早川 峰司
    3月2日 一般演題3(O) 電解質・中毒
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  2. (座長)和田 剛志
    3月4日 一般演題24(O) 脳出血
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  3. (座長)方波見 謙一
    5月28日 一般口演 救急(POCUS・横断)POCUS
    日本超音波医学会第96回学術集会
  4. (司会)方波見 謙一
    11月30日 パネルディスカッション
    How to Use Point-of-Care Ultrasound Effectively for the Management of Shock and Dyspnea
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
ランチョンセミナー・イブニングセミナー
  1. 早川 峰司
    3月3日 教育セミナー ランチョン
    敗血症におけるトロンボモジュリン〜トロンボモデュリンアルファ発売15周年を迎えて〜
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  2. 和田 剛志
    10月7日 ランチョンセミナー
    病的自然免疫凝固炎症反応として捉える外傷性凝固障害の病態と治療戦略
    第15回日本Acute Care Surgery学会学術集会
  3. 和田 剛志
    11月28日 ランチョンセミナー
    敗血症診療においてDICを「診断すること」、「治療すること」の意義を考える
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
  4. 和田 剛志
    11月28日 イブニングセミナー
    敗血症における血小板減少症~診断はDICでよいですか?~
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
優秀セッション
  1. 土田 拓見, 早川 峰司, 大野 浩太
    優秀セッションAWS05-6 臨床医師②
    様々な院外心停止予後予測スコアの多施設外部検証
    第50回日本集中治療医学会学術集会
シンポジウム・パネルディスカッション・セッション
  1. 方波見 謙一
    1月8日 シンポジウム2
    コロナ禍での対面エコーハンズオンは可能か?POCUSで必要な教育
    第14回日本ポイントオブケア超音波学会学術集会大会
  2. 早川 峰司
    2月18日 シンポジウム1 DIC部会
    DIC診療ガイドライン(仮)の構想と進捗状況 4. 外傷
    第17回日本血栓止血学会学術標準化委員会シンポジウム
  3. 高氏 修平, 早川 峰司
    3月4日 パネルディスカッション33(PD)
    劇的救命!偶発性低体温症の治療アンビリーバボー偶発性低体温症へのECMOによる復温治療
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  4. 方波見 謙一
    4月23日 セッション 検査室を飛び出せ!3「救急外来にてFoCUS/POCUS」
    救急医はこう使っている、心臓血管領域のPOCUS:心エコー図学会に期待すること
    日本心エコー図学会第34回学術集会
  5. 方波見 謙一
    5月28日 パネルディスカッション 救急(POCUS・横断)ポイントオブケア超音波とアドバンスドテクノロジー(AI、遠隔医療など)
    遠隔ハンズオンの可能性と課題
    日本超音波医学会第96回学術集会
  6. 早川 峰司
    6月1日 日本外傷学会他施設臨床研修委員会セッション 日本外傷学会他施設
    臨床研究は何を発信してきたのか 重症外傷患者に対する制限赤血球輸血研究 RESTRIC trial
    第37回日本外傷学会総会・学術集会
  7. 高氏 修平
    11月30日 ハイライトセッション9 HL9-5
    低体温症に関連する凝固障害についての基礎研究:トロンボモジュリンは低体温ラットモデルにおける復温後の凝固異常を抑制する
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
  8. 和田 剛志
    11月30日 ハイライトセッション10 HL10-3
    生体侵襲後免疫変化に起因する臓器不全、敗血症発症の病態解明 -先端免疫学的解析ツールを用いた網羅的研究-
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
ポスター
  1. 高橋 正樹, 和田 剛志
    3月2日 ポスター P009-3 DIC③
    外傷患者における急性期DIC診断基準の意義に関する検討
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  2. 斉藤 智誉, 水柿 明日美, 早水 真理子, 本間 慶憲, 吉田 知由, 方波見 謙一, 和田 剛志, 前川 邦彦, 早川 峰司
    3月2日 ポスター P009-6 DIC③
    ヘパリンモニタリングにおける抗活性化第X因子活性と活性化部分トロンボプラスチン時間の不一致
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  3. 高橋 悠希, 水野谷 和之, 斉藤 仁志
    3月2日 ポスター P060-5 気道①
    気管支内視鏡で診断した開頭腫瘍摘出術後発症の成人混合型喉頭軟化症の一症例
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  4. 早水 真理子, 高橋 正樹, 松本 悠, 斉藤 智誉, 和田 剛志, 前川 邦彦, 早川 峰司
    3月2日 ポスター P026-5 移植②
    北海道大学病院における脳死下臓器移植の体制整備
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  5. 松本 悠, 中嶋 拓磨, 水柿 明日美, 本間 慶憲, 斉藤 智誉, 吉田 知由, 方波見 謙一, 和田 剛志, 前川 邦彦, 早川 峰司
    3月3日 ポスターP099-1 心肺蘇生・ECMO①
    mRNA-1273ワクチン接種後心筋炎に伴う,心室細動でVeno-Arteria ECMO導入し社会復帰した劇症型心筋炎の一例
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  6. 能戸 麻莉奈, 葛西 毅彦, 吉山 暉人, 鎌田 千奈美, 方波見 謙一, 早川 峰司, 神 繁樹, 的場 光太郎, 沢本 圭悟, 成松 英智
    3月3日 ポスターP119-3 中毒③
    メトホルミン関連乳酸アシドーシスに対しV-AECMO導入し救命し得た1例
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  7. 村下 百音, 土田 拓見, 定本 圭弘, 小舘 旭, 太安 孝允, 坂東 敬介, 遠藤 晃生, 提嶋 久子
    3月3日 ポスター P071-1 血液凝固・その他①
    下気道出血で短期間に形成された気管内鋳型状血栓により気道閉塞に陥った一例
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  8. 太安 孝允, 村下 百音, 仙波 亜希子, 土田 拓見, 定本 圭弘, 小舘 旭, 坂東 敬介, 遠藤 晃生, 提嶋 久子
    3月3日 ポスター P093-3 心臓血管外科①
    感染性心内膜炎術後急性期に硬膜下血腫を発症した2症例
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  9. 前川 邦彦, 高橋 正樹, 松本 悠, 水柿 明日美, 早水 真理子, 本間 慶憲, 斉藤 智誉, 吉田 知由, 方波見 謙一, 和田 剛志, 早川 峰司
    3月4日 ポスター P176-6 脳モニタリング・EEG
    原因の診断と治療が遅れたNew-onset refractory status epileticusの1例
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  10. 村下 百音, 土田 拓見, 成松 怜
    11月28日 ポスター 1 P1-21
    AH3亜型インフルエンザウイルス感染により脳症と心筋炎を発症した成人の一例
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
  11. 加藤 諄, 本間 慶憲, 斉藤 智誉, 吉田 知由, 方波見 謙一, 和田 剛志, 前川 邦彦, 早川 峰司
    11月28日 ポスター 1 P1-141
    原因不明の血小板減少症への診断的アプローチが遅れて脳出血に至ったヘパリン起性血小板減少症の一例
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
  12. 本間 慶憲, 早川 峰司, 提嶋 久子
    11月29日 ポスター 2 P2-181
    体外式膜型人工肺と血液吸着療法が奏功した界面活性剤中毒に伴う急性呼吸促迫症候群の一例
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
  13. 前川 邦彦, 加藤 諄, 村下 百音, 高橋 正樹, 土田 拓見, 早水 真理子, 本間 慶憲, 和田 剛志, 早川 峰司
    11月30日 JAAM-EMS Asia international Poster Session JEP-10
    本邦の院外心停止患者においてECPR候補者となり得る患者はどれくらい存在するのか?
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
一般演題
  1. 高橋 正樹, 和田 剛志, 中江 竜太, 藤木 悠, 金谷 貴大, 泰広, 鈴木 剛, 直江 康孝, 横堀 將司
    2月24日 一般演題 口演O7-2 神経外傷と凝固異常
    単独頭部外傷における搬入時アンチトロンビン活性が長期予後に与える影響
    第46回日本脳神経外傷学会学術集会
  2. 新津 宥太, 岩本 満美, 岩佐 幸一, 高嶋 美緒, 佐藤 隆太, 新宅 珠奈, 平山 恵都, 土田 拓見
    3月3日 一般演題O14-5 薬剤・周術期
    カテコラミン製剤のシリンジ交換方法が患者の循環動態に与える影響
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  3. 大沢 樹輝, 平山 一郎, 早川 峰司, 土井 研人
    3月3日 一般演題 O27-4 AI・機械学習・コンピュータ・産学共同
    機械学習を用いた心停止蘇生後患者に対する低体温療法の適応の検討
    第50回日本集中治療医学会学術集会
  4. 土田 拓見, 田中 祥平, 仙波 亜希子, 水柿 明日美, 和田 剛志
    6月1日 一般口演2「凝固障害」
    外傷後の凝固線溶反応と輸血量の性差~性別別の外傷治療戦略構築の可能性を探る~
    第37回日本外傷学会総会・学術集会
  5. 和田 剛志, 白石 淳, 丸藤 哲, 加葉田 大志朗, 山川 一馬, 藤島 清太郎, 齋藤 大蔵, 久志本 成樹, 小倉 裕司, 真弓 俊彦, 大友 康裕
    6月16日 一般口演12 血友病・その他の凝固異常(病態解析)
    外傷性凝固障害におけるアンチトロンビンの動態とDIC発症,予後との関係
    第45回日本血栓止血学会学術集会
  6. 方波見 謙一, 松本 悠, 早川 峰司, 神 繁樹, 的場 光太郎, 富田 明子
    7月15日 一般演題10 O10-2 多職種連携
    北海道大学病院における中毒検査診療体制の確立と地域連携の試み
    第45回日本中毒学会総会・学術集会
  7. 土田 拓見, 牧野 佑斗, 和田 剛志, 生塩 典敬, 十時 崇彰, 藤江 直輝, 安尾 俊祐, 松岡 義, 小網 博之, 山川 一馬, 射場 敏明
    11月28日 一般口演「感染症・敗血症③」
    敗血症患者に対するアンチトロンビン補充の投与量と有効性に関するメタ解析
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
  8. 早水 真理子, 土田 拓見, 水柿 明日美, 高氏 修平, 本間 慶憲, 斉藤 智誉, 吉田 知由, 方波見 謙一, 和田 剛志, 前川 邦彦, 早川 峰司
    11月30日 一般口演 O29-3「重症度・予後評価」
    院外心停止蘇生後における神経学的予後不良群の長期予後
    第51回日本救急医学会総会・学術集会
  9. 高橋 正樹, 高氏 修平, 早川 峰司
    11月30日 一般口演O36-3「環境異常」
    偶発性低体温症に関連する急性膵炎発症のリスク因子の検討
    第51回日本救急医学会総会・学術集会

地方会

座長
  1. (座長)早川 峰司
    10月14日 パネルディスカッション「当院における多職種連携」
    日本集中治療医学会第7回北海道支部学術集会
  2. (座長)方波見 謙一
    11月11日 一般演題8 専攻医2
    第47回北海道救急医学会学術集会
一般演題
  1. 方波見 謙一, 早川 峰司, 神 繁樹, 的場 光太郎
    10月14日 一般演題1「中毒・感染」
    北海道大学救命救急センターと法医学教室の連携による中毒検査診療体制の確立と地域連携の試み
    日本集中治療医学会第7回北海道支部学術集会
  2. 高橋 正樹, 和田 剛志, 早川 峰司
    10月14日 一般演題5「ショック・内分泌」
    当院における造影CT検査時のアナフィラキシーショック北海道大学救命救急センターと法医学教室の連携による中毒検査診療体制の確立と地域連携の試み
    日本集中治療医学会第7回北海道支部学術集会
  3. 福井 将貴
    11月11日 一般演題7 専攻医1
    意識障害を伴う血中リチウムイオン濃度が基準値内の慢性リチウム中毒者に対して血液透析を行い意識障害が改善した症例
    第47回北海道救急医学会学術集会
  4. 村下 百音, 土田 拓見, 成松 怜
    11月11日 一般演題7 専攻医1
    インフルエンザ脳症に心筋炎を合併した成人の1例
    第47回北海道救急医学会学術集会
  5. 加藤 諄, 本間 慶憲, 斉藤 智誉, 吉田 知由, 方波見 謙一, 和田 剛志, 前川 邦彦, 早川 峰司
    11月11日 一般演題7 専攻医
    心原性ショックを合併したSTEMI患者において、MCSの導入が遅れPCI中に心停止に至った1例
    第47回北海道救急医学会学術集会
  6. 方波見 謙一, 早川 峰司
    11月11日 一般演題9 医師
    北海道大学病院救命救急センターにおけるCOVID-19流行下での抗原検査を用いた入院患者トリアージについて
    第47回北海道救急医学会学術集会

講演会等

講演会等の座長・司会
  1. 早川 峰司:一般演題 座長
    JB外科・救急連携セミナー 2023年1月
  2. 早川 峰司:循環とは何か?救急集中治療において循環の生理学に迫る!第一部 座長
    JB Web Seminar 2023年1月
  3. 早川 峰司:脳死下臓器移植を行った小児例を通じて~予後不良児の看取りを考える~ 座長
    自院主催 2023年2月
  4. 早川 峰司:敗血症性DIC診療の現状と残された課題 座長
    JB Web Seminar 2023年2月
  5. 早川 峰司:敗血症性AKIの病態と治療 座長
    JB Web Seminar 2023年3月
  6. 和田 剛志:救急診療におけるてんかんの治療戦略 司会
    Epilepsy Seminar for Emergency Medical Care 2023年3月
  7. 斉藤 智誉:リコモジュリンについて 座長
    札幌救急カンファレンス 2023年6月
  8. 早川 峰司:循環とは何か?心拍出と静脈還流を見極める 座長
    JB Web Seminar 2023年6月
  9. 和田 剛志:敗血症における自然免疫とDAMPsの関わり 座長
    シスメックスイムノロジ―カンファレンス2023 in 札幌 2023年7月
  10. 早川 峰司:循環とは何か?「さらにもう一歩、循環生理を詰める」~グリコカリクス理論・改訂スターリングの法則・粘稠度~ 座長
    JB Web Seminar 2023年11月
講演会等の講師・演者
  1. 早川 峰司:敗血症性DICにおけるトロンボモデュリン
    十勝病院薬剤師会学術講演会 2023年1月
  2. 斉藤 智誉:敗血症性ショックを伴った胃蜂窩織炎の一例-救急科の立場から
    JB外科・救急連携セミナー 2023年1月
  3. 和田 剛志:臨床研修医指導 凝固線溶異常のキホンの「キ」~「キ」を理解し、外傷性凝固障害に対処する~
    函館中央病院モーニングレクチャー 2023年1月
  4. 早川 峰司:敗血症性DICにおけるトロンボモデュリン
    栃木県薬剤師会・病院薬剤師会学術講演会 第2回敗血症性DICオンラインセミナー 2023年1月
  5. 和田 剛志:敗血症診療における「DIC診断と治療」を改めて考える
    TOHOKU Sepsis Seminar 2023年2月
  6. 和田 剛志:敗血症診療における「DIC診断と治療」の意義を考える
    Tama Critical Care Conference 2023年2月
  7. 早川 峰司:救急領域における臓器提供
    移植医療研究会 2023年2月
  8. 早川 峰司:輸血製剤使用の実際
    令和4年度北海道合同輸血療法研修会 2023年2月
  9. 早川 峰司:救急医学とドナー管理
    院内コーディネーター講習会 2023年3月
  10. 早川 峰司:救急集中治療DIC患者におけるトロンボモデュリン製剤の薬物動態
    第3回ファーマシューティカルケアセミナーin TOHOKU 2023年3月
  11. 高橋 正樹:救急診療における急性症候性発作とてんかんの治療戦略
    Epilepsy Seminar for Emergency Medical Care 2023年3月
  12. 和田 剛志:J-SSCG2020から考える敗血症性DIC診療~病態、診断、鑑別そして治療~
    Critical Care Sepsis Forum in 鹿児島 2023年3月
  13. 和田 剛志:敗血症診療におけるDIC診断と治療~J-SSCG2020の骨子とDIC研究の今後~
    第12回東京East救急医療研究会 2023年5月
  14. 早川 峰司:DIC疾患の診断学の向上と治療学と確立、地方医療への貢献
    山口救急フォーラム 2023年6月
  15. 早川 峰司:rTMによるDAMPs制御の可能性
    リコモジュリン発売15周年記念講演会Asahi DIC Conference 2023年6月
  16. 早川 峰司:敗血症性DICの病態と治療
    札幌病院薬剤師会2023年度学術講演会 2023年6月
  17. 和田 剛志:敗血症を疑う症例での血小板減少~疫学、病態、そして診療の進め方~
    札幌救急カンファレンス 2023年6月
  18. 和田 剛志:臨床研修医指導 外傷の初期診療について
    函館中央病院モーニングレクチャー 2023年6月
  19. 和田 剛志:外傷性凝固障害とDIC~病態理解とアンチトロンビンにまつわるエビデンス~
    アコアラン/ノイアートWeb講演会 2023年6月
  20. 和田 剛志:播種性血管内凝固症候群の診断基準に基づく敗血症関連凝固障害の治療/外傷による播種性血管内凝固症候群の発症及び転帰に対するアンチトロンビンの関連の説明会用PPTについて
    日本血液製剤機構 機構内勉強会 2023年7月
  21. 和田 剛志:敗血症診療における「DIC診断と治療」~知っておくべきこと、そして知っていただきたいこと~
    Osaka Intensive Care Forum 2023年7月
  22. 和田 剛志:北海道大学病院救命救急センターの活動~神経救急の急性期から維持期を見据えたアプローチ~
    神経救急Conference in 札幌 2023年8月
  23. 早川 峰司:敗血症とトロンボモデュリン
    新潟DIC治療講演会 特別講演 2023年8月
  24. 和田 剛志:頭部外傷患者の脳を護るために~救急医が知っておくべきこと~
    Asahikawa Trauma Care Conference for Residents 2023年8月
  25. 早川 峰司:移植医療に関する講演 救急医療側の対応
    臓器移植推進道民大会 2023年11月
  26. 早水 真理子:救急医療の終末期と選択肢提示
    院内コーディネーター講習会 2023年12月
  27. 和田 剛志:~救急医の立場より~てんかん治療をはじめとした頭部外傷患者の脳を護るための急性期管理
    頭部外傷医のためのインターネットライブセミナー 2023年12月

その他活動・その他文書(アドバイザー・インストラクター・監修・編集・主催)

  1. 早川 峰司, 早水 真理子
    脳死下臓器提供における事務職研修会 主催
    2023年1月
  2. 和田 剛志
    急性期領域アドバイザリー会議 アドバイザー
    2023年3月
  3. 早川 峰司
    敗血症性DIC座談会記録集 監修
    2023年5-7月
  4. 方波見 謙一, 吉田 知由, 高氏 修平
    日本集中治療医学会50周年記念企画 サマーキャンプin NISEKO
    ハンズオンセミナー インストラクター
    2023年8月
  5. 早川 峰司, 早水 真理子
    世界に追いついた!脳死下・心停止下 臓器提供の魚沼基幹病院の取り組み 主催
    2023年10月
  6. 方波見 謙一
    第51回日本救急医学会総会・学術集会ポストコングレスセミナー
    救急超音波診療指導者講習会 インストラクター
    2023年12月
  7. 和田 剛志
    Thrombosis Medicine 12月号 編集
    2023年12月

受賞歴等

  1. 岡本 花織, 伊藤 隆史, 早川 峰司
    奨励賞 重症患者における透析膜の血栓形成メディエーターとしての DAMPsの影響
    日本集中治療医学会第7回北海道支部学術集会
  2. 高橋 正樹
    最優秀科学論文賞 用手圧迫止血法による体外式膜型人工心肺のカニューレ抜去と仮性動脈瘤形成に関する検討
    日本救急医学会雑誌