業績紹介

早川峰司 救急・集中治療 2015 27巻: 965-972.

【sepsis・SIRS-その常識は正しいか?-】
免疫グロブリン 重症敗血症には免疫グロブリンを投与する
早川峰司
救急・集中治療 2015 27巻: 965-972
医中誌ID:2016086540

photo早川

論文へのリンク(外部サイト)

http://www.sogo-igaku.co.jp/eshopdo/refer/vid538.html

著者コメント

皆さん、重症敗血症にIVIGは投与されますか?重症感染症に対するIVIGは保険適応がありますが、世界的に見ると、どの程度のエビデンスがあるのでしょう?その辺りを、まとめてみた論文です。因みに、私はIVIGは投与します。

論文要旨